cargando...












★祝★【再々々14日目 - God Evolve(オナ禁)レビュー】


Pedro Jximenez wrote in 2015 . 06 . 10



た、

た、

たっ、、、


達成しました。


長かった。



オナ禁していると、1日の体感時間が長いです。


100日、今回は行けそうです。




とりあえず、2ちゃんねるから引用します。


冷え性にもオナ禁は効果的やで
季節的に冷え性良くなってきたと思ってたけど
2週間ぶりに抜いたら途端に足が冷えてきた

足の毛細血管に届くはずの血液が
勃起に向かうからなのかも

オナ禁が当たり前になると
シコることに違和感しか感じなくなった

その分気力体力充実して
心身共に10歳若返った感じ

自分はオナ禁をしているんだと優越感に浸ることが自信につながるので、それだけでも

左目が二重で右目が一重の状態が中学生くらいからずっと続いてたんだけど
オナ禁一週間経過してから数日ずっと右目二重をキープしてた(23歳にして初)
しかし昨日リセットしてしまって今朝鏡見たら一重に戻ってた・・・
一生オナニーはしないとここに誓います。

テストステロンを増やす手っ取り早い方法は、適度な興奮です。
キレイな女性と話をしたり、憧れのクルマを試乗したり、好きなスポーツ選手を応援したりすることで、一気にテストステロン値を上げることができます。
多い時で20%以上も、増やすことができるのです。習い事をするものいいでしょう。
常にやる気を持続させ、冒険心を失わず、ワクワクすることがポイントです

やっぱオナ禁してると動物が寄ってくる気がするわ。
犬やら猫やら鳩やら…。



今後は効果の実感がある時に更新する様にします。うーんでもせっかく習慣になったので、毎日書くかも。


美のビビンバをめざして!



 powerd by NEET Ltd. - Onaquin Department


関連記事

2015 . 06 . 10 Author : Pedro Jximenez | 美のビビンバ

【再々々13日目 - God Evolve(オナ禁)レビュー】 電車効果あったかも!?


Pedro Jximenez wrote in 2015 . 06 . 09



生存しています。
今日は電車効果があったかもしれません。

仕事帰りの19:00くらいの電車での事。
ドアの近くに乗っていましたが、すぐ近くに若い女性が乗っていました。

そして、なんかシャンプーみたいな、いい匂いがしました。
そして、まるで2人の気持ちが通じ合っている様な、幸せな雰囲気がありました。

というなんとも朧げではありますが、効果報告がないよりマシかなと思い、書いてみました。


明日で記録更新です。
100日絶対にいきます。

美のビビンバをめざして!



 powerd by NEET Ltd. - Onaquin Department




関連記事
2015 . 06 . 09 Author : Pedro Jximenez | 美のビビンバ

【再々々12日目-God Evolve(オナ禁)レビュー】斎藤一人さんの天国言葉をオナ禁に応用してみた。


Pedro Jximenez wrote in 2015 . 06 . 08



生存しています。
記録更新の14日まであと2日となりました。

平日ですのできっと大丈夫です。このまま行けます。いや、行くぞ。

相変わらず、目立ったモテ効果を報告できないのが残念ですが、仕方がないので今日は面白い事を考えてみました。

億万長者で有名な斎藤一人さんの講演の中に、「幸福を呼ぶ天国言葉」と言うのが紹介されています。




天国言葉は、真ん中辺りだったっけかな。

「ついてる」
「愛しています」
「うれしい」
「楽しい」
「幸せです」
「ありがとう」
「感謝します」
「赦します」

の8つを、1日あたり好きな回数だけ声に出して唱えると、良いらしいです。



そして、
この動画を見て、ワタクシも思いついちゃいました。

名付けて"オナ禁言葉"。
オナ禁100日が軽々達成出来るようになる8つの言葉。

「ムラムラしたら筋トレ」
「もうすこしでモテ効果」
「きっと明日は電車効果」
「ムラムラこそオルガズム」
「性エネルギー昇華」
「イケメン効果」
「ムラムラしたら筋トレ」
「ありがとう、そしてさようなら」

どうでしょうか?
少し長ったらしいですが、きっと毎日数回唱えることで、日数が伸びるようになります。

「ムラムラしたら筋トレ」は2回入れてみました。


100日行くぞ~!
美のビビンバをめざして!



 powerd by NEET Ltd. - Onaquin Department








関連記事
2015 . 06 . 08 Author : Pedro Jximenez | 美のビビンバ