cargando...












日記 | 蜜蜂


Naoaqui Kimura wrote in 2006 . 06 . 21
本日は立教大学の学内にて、
あろうことかミツバチに刺されてしまいました。

首の辺りがなにやらモゾモゾするなあ、
と思って手を伸ばしてみると、

いてっ!

中指の真ん中に小さな針と白い筋肉が
刺さっていました。小さいのに結構痛い。

ミツバチは他の蜂とは違い針を相手にぶっ指した後、
それが本体から抜け落ちて、
針と毒を送る若干の運動体のみが相手を攻撃します。

別に新たな針は生えてきませんので
ミツバチは一生で一回しか刺さない
わけです。
しかも刺した後、そのミツバチは死んでしまう
そうです。

連続で一箇所を刺しまくるスヅメバチとは
えらい違いですね。

首のもぞもぞ感なんか気にしないで、
そのまま乗っけといてやればよかった
と思いました。

そんな感じでちょっとした罪悪感を
抱きつつ、木村は校門をくぐりました。


  

2006 . 06 . 21 Author : Naoaqui Kimura | なんでもナシゴレン 2

いてー。この頃よく日記書くね。面白いからもっと書いて。なおちん文章上手だね。
2006 06 22 19:58 edit

まじで、そー言われるとうれしいね。
また書くよ。
2006 06 23 10:06 edit