cargando...












DIY | スマホバッテリー交換 | iPhone4Sのバッテリーを自分で交換する方法。


Naoaqui Kimura wrote in 2016 . 01 . 03



iphone4Sをまだ現役バリバリで使っています。なぜかっていうと、愛着があるからに他なりません。
iOS8あたりのアップデートから、だんだんもっさりしてきていますが、まだいけるぞ、という感じ。

3年も使っていると、さすがにバッテリーがへたってきたので、交換しました。
アマゾンで2000円も出せば、不良品じゃないやつが買えます(ハズレはあるみたい)。
iphoneようのドライバー等一式ついてるので、非常にお手軽かつリーズナブルです。
しかもバッテリーの交換はめちゃくちゃ簡単です。
simカードを交換するくらい簡単です。

さて、交換してみたいと思います。






まず、iphone4Sの底の星形ネジを外します。
小さいので、無くさないように気をつけましょう。



ネジをとったら、背面パネルをずらすと、ぱかっと開きます。

黒い四角いのがバッテリーです。
ついているビラビラを引っ張ります、結構強く。
特に初めてバッテリーを交換する時は、接着が強いので力が入ります。
ゆっくりやれば大丈夫です。




付属の棒など使っても良いでしょう。






バッテリーを外したら、今度は

この金具のネジを外します。
下にアースのための小さい部品ば挟まっているので、気をつけましょう。無くしやすいです。





この辺が一番大変ですが、ゆっくり、ネジを失くさないように。



あとはネジを戻して終わりです。
アースの部品は、金のにょきって伸びているのが、上の位置になればOKです。
金具の下に挟みましょう。



起動して終了。

だいたい30%くらいになっていると思います。
バッテリーを使い切るまで放置せずに使い切りましょう。
そうすると表示がまた正常になります。




バッテリー交換、本当に簡単&遊びでできる価格。
アマゾンで買えるし、便利ですね。

これはマルゲリータ!



2016 . 01 . 03 Author : Naoaqui Kimura | これはマルゲリータ 0