cargando...












日記 | 陽気なピザ釜職人のイタリア人


Naoaqui Kimura wrote in 2006 . 09 . 22

先日バイトで海老名まで行ってきました。

その日の仕事はなんと、ピザの石釜作り。

陽気なイタリア人の職人の手元でレンガを運んだり、

セメントを混ぜたりと、いろいろやりました。

 

問題だったのは、まったく言葉が通じないこと、

身振り手振りで、作業を確認しながらやるので、

もうおどおどだったっす。

 

その釜は、材料を本場イタリアから運んできていて、

大小のレンガと四角い軽石のような石、

それにイタリアのセメントと砂、などなど。

石材は一端水につけてから使いました、アグァ、マニャーニャ。

 

めっちゃ貴重な体験でした、が大変なのでもうやりたくないです。

 


2006 . 09 . 22 Author : Naoaqui Kimura | なんでもナシゴレン 4

いや、窯を自分で作れたら世界広がるよ。
ピザはもちろん。陶芸もできるし、パンも焼けるし!!

ぜひ、増したーしてください。
2006 05 20 00:52 edit

いいな~

私もマイ陶芸窯がほしい~。作れるようになって!!
2006 05 20 03:13 edit

楽しげ~

いーなー楽しそ!
しかし君、肉体労働するならもちょっと健康な食生活しなさいね。
細いんだから!
2006 05 21 13:10 edit

いやー、ピザ釜では焼き物はできないでしょ。
形状が違いすぎるもん。
作れたら良いけどね~。

うちのバイトはいいよ~、
変な経験できるからね~
この前なんか六本木のクラブの現場だったよ。
2006 05 25 02:04 edit